会話が嚙み合わない

 

「院長との会話が嚙み合わなくて、困っています」というスタッフからの相談です。
まず『嚙み合っていない』と感じているという事は『院長の事を理解したい、会話を しっかりしていきたい』という意欲があるという事なので、それ自体が素晴らしい事です。
では、どうすれば会話が嚙み合う様になるのでしょう?
改善する為の第一歩は【相手と自分の○○を、お互いに伝え合う】という事が大切になってきます。

クリニック専門人材育成コンサルタントのチャンネル。
クリニックで働く人の人材育成コンサルタントの河井葉純がガイドします。

こんな情報を発信してます!
クリニックを運営する院長と、働いているスタッフがもっと自分の仕事を楽しむこと。
加えて患者さんも自分の人生を楽しめたり幸せになる日々を提供します。

セミナー情報

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次